完全予約制

03-6680-8386

カウンセリング予約

お電話

ご予約
MENU

メンズ脱毛基礎知識

医療レーザー脱毛の仕組みとは?

最近では「髭剃りが面倒」「見た目に清潔感を出したい」といった理由で、脱毛を考える男性が増えています。その中には、クリニックの医療レーザー脱毛を検討する方も多いのではないでしょうか。
医療レーザー脱毛は、数ある脱毛方法の中でも効果が出やすいと言われています。しかし、どういう仕組みなのかわからず、不安に感じる方もいらっしゃると思います。


そのような方にご安心いただけるよう、医療レーザー脱毛の仕組みについてご説明します。


医療レーザー脱毛の仕組み



いったい医療レーザー脱毛はどのような仕組みなのでしょうか?


脱毛に使われる医療レーザーは、毛の黒い色(メラニン色素)に反応します。脱毛したい部位にレーザーを照射すると、メラニン色素がレーザーに反応し熱を持ちます。その熱によって毛根・毛根周囲の組織が破壊され、毛が抜け落ちるという仕組みです。数日経てば毛は自然に抜け落ち、その部分からは生えてこなくなります。


1回で脱毛できないのはなぜ?


毛根を破壊するほど強力な医療レーザーですが、1回の照射では脱毛は完了しません。それはいったいなぜでしょうか?


実は毛には、「毛周期」と呼ばれる生まれ変わりのサイクルがあります。



毛周期は大きく(成長期~退行期~休止期)に分かれているのですが、レーザーに反応するのは成長期の毛だけです。休止期・退行期の毛には効果がなく、それらの毛が成長期に移った時、また毛が生えてしまいます。


そのため、強力な医療レーザーでも複数回照射しないと、全ての毛を脱毛することはできないのです。


≫詳しくは『効果的な脱毛に欠かせない「毛周期」の知識』へ

医療レーザー脱毛のメリット


少ない回数で確実な脱毛効果


先ほどお話したように医療レーザーの威力は非常に大きく、男性特有の濃く太い毛も1回の照射で抜け落ちます。毛周期があるので1回で完全に脱毛はできませんが、照射するごとに毛根は破壊され、その部分からは生えてこなくなるので、少ない回数で大きな脱毛効果が得られます。


銀座肌クリニックのメンズ脱毛プランでは、各部位1回コースと5回コースをご用意しています。個人差はあるものの、5回程度の通院で毛量が大きく減ったことを実感いただける方がほとんどです。


医師の適切な施術と、万全のアフターケア


クリニックでは専門家が皮膚の状態を入念に診察し、一人ひとりに適した施術を行います。そのため肌が弱い・荒れやすいという方でも、安心して施術を受けていただけます。


また、万が一施術後に肌のトラブルが起きてしまった場合でも、医師が責任を持って処置を行います。ご安心ください。



エステサロンの光脱毛との違い



ここで、「エステサロンの光脱毛とは何が違うの?」と疑問に感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は光脱毛と医療レーザー脱毛では、以下のように光の性質・照射範囲に大きな違いがあります。


光脱毛:複数の波長の光を広範囲に照射
医療レーザー脱毛:一つの波長の光を集中的に照射

光脱毛はエネルギーが拡散するため、毛根に確実にダメージを与えるのは困難です。その点医療レーザー脱毛は、毛根に集中的にダメージを与えることができます。


また、レーザーを照射して毛根を破壊する行為は、医師の監視下でしかできない医療行為に当たります。エステサロンで毛根を破壊できるような施術を行うことは、法律で禁じられています。そのため、エステサロンの光脱毛はレーザーに比べて威力が小さいのです。




特に男性の場合は毛が濃く太いので、毛根にダメージを与えることで脱毛効果の出やすい、医療レーザー脱毛がおすすめです。


≫詳しくは『脱毛エステと医療脱毛の違い』へ

銀座肌クリニックの医療レーザー脱毛の特徴



それでは、銀座肌クリニックではどのような医療レーザー脱毛を行っているのでしょうか?


痛みの少ないヤグレーザーで脱毛


銀座肌クリニックでは「CoolGlide(クールグライド)」と呼ばれるレーザー機器を使用しています。


CoolGlide(クールグライド)には、ヤグレーザーと呼ばれるレーザーが使われています。
ヤグレーザーは従来のレーザーに比べ波長が長いため、毛根のある皮膚深部まで到達し確実にダメージを与えます。その反面、皮膚の表面のメラニン色素にはほとんど反応しないので痛みは少なく、安心して脱毛できます。


さらに冷却装置も搭載。レーザーの照射と同時に皮膚を冷やし、熱による痛みを軽減します。


院長自ら開発したオリジナル麻酔を使用


痛みの出やすさには個人差があります。肌質がデリケートで痛みが出やすいという方など、不安を感じている方も多いことでしょう。


そこで当クリニックでは、ご希望の方には院長が開発した高濃度の麻酔クリームを使用しています。塗るタイプなので痛みの心配はなく、レーザーを照射する部位にだけ麻酔効果を発揮します。
男性の場合だと、髭の脱毛は比較的痛みが強く出やすいので、麻酔を使用する方も多いです。


痛みが心配な方でも安心!銀座肌クリニックのメンズ脱毛


一般的に医療レーザー脱毛は威力が大きく、痛みが出やすいと言われています。特に男性は毛が濃く太いため、強い痛みを感じることが多いです。
ですが銀座肌クリニックでは、そのような痛みが心配な方も安心できるよう細心の注意を払い、施術を行っています。


≫詳しくは『医療レーザー脱毛の痛み』へ

ここまで、医療レーザー脱毛の仕組み・特徴についてご説明してまいりました。
クリニックの医療脱毛ではレーザーで毛根をしっかり破壊するので、毛が濃い男性でも脱毛効果が得られます。また、医療レーザー脱毛は痛みが出やすいと言われていますが、銀座肌クリニックではヤグレーザー・麻酔の使用で、施術時の痛みを最小限に抑えます。


「少ない通院回数で脱毛したい」「痛みの少ない脱毛がしたい」という方は、銀座肌クリニックへぜひお越しください。

おすすめの関連記事

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。

PAGE TOP

Page
Top